メインメニュー
言語選択(Select language)

トップ > 研究室について > 新人研修 > 2016年度



2016年度新人研修



2016年度の新人研修では、迷路を探索して被災者を意味するぬいぐるみを発見、把持し、スタートまで戻り、解放するロボットを1人1台作ってもらいました。
新人研修を通して、企画・仕様書の書き方、スケジュール管理、役割分担等のノウハウ、そしてハードウェア加工からマイコンプログラミング、電子回路基盤作成までの技術的な経験をしてもらいました。 以下に作成したロボットの説明動画を掲載します。

2016年度 松野研新人研修発表会 ルール説明




2016年度 松野研新人研修発表会【野村 1】


2016年度 松野研新人研修発表会【野村 2】


2016年度 松野研新人研修発表会【辻本】


2016年度 松野研新人研修発表会【米田】


2016年度 松野研新人研修発表会【白谷】


2016年度 松野研新人研修発表会【谷重】


2016年度 松野研新人研修発表会【安達】


2016年度 松野研新人研修発表会【温】


2016年度 松野研新人研修発表会【柳谷】


2016年度 松野研新人研修発表会【バリス】


2016年度 松野研新人研修発表会【呉】


2016年度 松野研新人研修発表会 プレゼン【野村 1】


2016年度 松野研新人研修発表会 プレゼン【野村 2】


2016年度 松野研新人研修発表会 プレゼン【辻本】


2016年度 松野研新人研修発表会 プレゼン【米田】


2016年度 松野研新人研修発表会 プレゼン【白谷】


2016年度 松野研新人研修発表会 プレゼン【谷重 1】


2016年度 松野研新人研修発表会 プレゼン【谷重 2】


2016年度 松野研新人研修発表会 プレゼン【安達】


2016年度 松野研新人研修発表会 プレゼン【温】


2016年度 松野研新人研修発表会 プレゼン【柳谷】


2016年度 松野研新人研修発表会 プレゼン【バリス】