メインメニュー
言語選択(Select language)

新聞





平成27年度(2015年度)



  • 平成27年3月26日

    日本経済新聞社 (夕刊) 彩り豊かに ロボット脈々 11面



  • 平成27年3月25日

    日本経済新聞社 (夕刊) 彩り豊かに ロボット脈々 11面



  • 平成27年1月16日

    産経新聞社 (日刊) 減災テクノロジー 阪神から20年の歩み 1面



  • 平成27年1月6日

    日本経済新聞社 (夕刊) 阪神大震災 20年を超えて 15面



平成26年度(2014年度)



  • 平成26年11月17日

    日本経済新聞社 (日刊) ニュースの主役 ロボット分野へ参入促す会 20面



  • 平成26年9月25日

    朝日新聞社 (夕刊 大阪版) 群れる女子ロボ 最先端 1面
    朝日新聞社 (夕刊 東京版) 4代目「群れ」でダンス  村田 製作所が新型ロボ 21面



  • 平成26年6月26日

    読売新聞社(日刊) 京大災害ロボ 日本一 33面



  • 平成26年6月17日

    毎日新聞 被災者を探し,地図表示 京大松野教授ら新型救助ロボ開発



  • 平成26年6月11日

    日刊工業新聞 京大、ロボカップジャパンオープン優勝チームがレスキューロボ披露



  • 平成26年6月10日

    産経新聞 被災者捜す救助用ロボット 京大、動作を実演



  • 平成26年6月10日

    日本経済新聞 がれきの中から生存者探知、京大が災害救助ロボ



  • 平成26年6月10日

    京都新聞 京大、災害救助用ロボット公開 温度検知で被災者捜索



  • 平成26年1月15日

    読売新聞朝刊 神大院生の遺志 技術咲く



平成25年度(2013年度)



  • 平成25年9月12日

    日本経済新聞 関西Made 第7部 アトムがいた未来? 亡き教え子にロボささぐ



  • 平成25年7月10日

    桜楓新報 未来にできること?東日本大震災でのロボットを用い た災害対応支援活動



平成24年度(2012年度)



  • 平成24年2月10日

    日刊工業新聞社 ロボナブル 京大・松野研、災害対応向け移動ロボプラットフォーム公開、線量計測に活用



  • 平成24年1月22日

    日刊工業新聞社 ロボナブル 災害対応ロボの実現に向け次世代への継承を訴える、「竸基弘賞」授賞式



  • 平成24年1月22日

    中日新聞 日刊 競基弘賞に2氏1団体 原発探査ロボなど開発



  • 平成24年1月22日

    毎日新聞 日刊 震災後創設「競基弘賞」の授賞式



  • 平成24年1月16日

    中日新聞 日刊 救助ロボ 東北の地に



  • 平成24年1月7日

    毎日新聞 日刊 宇宙工学から転身 放射能測定ロボ開発


平成23年度(2011年度)



  • 平成23年11月21日

    読売新聞 夕刊 「救難ロボット」 日米の願い



  • 平成23年10月27日

    毎日新聞 日刊 南三陸志津川湾 ロボット探索終了



  • 平成23年10月27日

    日刊工業新聞社 ロボナブル IRSなどの合同チーム、南三陸町で水中ロボによる探索を実施



  • 平成23年10月19日

    日刊工業新聞社 ロボナブル 京大の松野教授ら、23日から南三陸町で水中ロボによる探索活動を開始



  • 平成23年6月16日

    日刊工業新聞社 ロボナブル JST、東日本大震災に関連する研究を支援、IRSの水中ロボ探査など採択



  • 平成23年6月9日

    日本経済新聞 夕刊 「阪神」の教訓、復興に生かす



  • 平成23年5月7日

    京都新聞 日刊 復興 ロボも支える



  • 平成23年4月25日

    日刊工業新聞社 ロボナブル IRSなど、水中ロボによる探索活動を報告、行方不明者の発見には至らず



平成22年度(2010年度)



  • 平成23年3月19日

    日刊工業新聞社 ロボナブル 京大の松野教授、八戸工大でレスキューロボによる調査活動へ



  • 平成22年3月28日

    日刊工業新聞社 ロボナブル 復旧に向け探査ロボのニーズがある、松野京大教授、東北での調査を振り返る



  • 平成22年3月29日

    神戸新聞 日刊 レスキューロボ出勤 「阪神・淡路」機に開発 被災現場で初活動



平成21年度(2009年度)



  • 平成22年1月5日

    読売新聞 震災死神大院生の遺志継ぐ 長田に救助ロボ研究拠点



平成20年度(2008年度)



  • 平成20年11月17日

    日本経済新聞 ロボット連携 被災者捜索



平成19年度(2007年度)



  • 平成19年11月30日

    日経産業新聞 電通大 指輪型マウス開発



  • 平成19年11月19日

    科学新聞 机上から離して使える指装着マウス 電通大が開発



  • 平成19年10月22日

    日刊工業新聞 親指だけで基本操作 指装着型マウス開発 電通大



  • 平成19年8月18日

    中日新聞Web版 ”高校生に夢託す  阪神大震災で犠牲の竸さん、英語の教科書に”



  • 平成19月10月22日

    日刊工業新聞 ロボット百景



  • 平成19年12月24日

    産経新聞 教え子の遺志 夢の救助ロボ



  • 平成20年1月4日

    読売新聞 救助ロボの夢 教科書に



平成18年度(2006年度)



  • 平成18年 4月 16日

    日本経済新聞 サイエンス欄 合体・変形ロボ登場へ



  • 平成18年4月24日

    日経産業新聞 ”ロボットの撮影画像ぶれ抑制” 電気通信大学 松野文俊教授らが開発



  • 平成18年04月30日

    朝日新聞 ”第8回ロボカップジャパンオープン 迫力 難路いとわず人命救助”



  • 平成18年6月27日

    日刊工業新聞  ”救助ロボ、テロ想定し訓練” 国際レスキューシステム研究機構副会長  電気通信大学 知能機械工学科 松野文俊教授インタビュー



  • 平成18年7月5日

    毎日新聞 朝刊  ”実現するか 日本版サンダーバード” 松野文俊教授インタビュー、瓦礫内探査ロボット「ねじヘビ」紹介



  • 平成18年9月7日

    Graph TEPCO 9月号 no.633 "防災システム最前線"⇒掲載ページ



  • 平成18年9月22日

    日刊工業新聞 ”電通大が指導免許制” 院生のモノづくり力向上へ各種競技会も目指す



  • 平成18年10月17日

    日刊工業新聞 ”進む教育改革 文化省プログラム採択校に見る” 指導力向上を重視 モノづくりの”仕官”育成



  • 平成18年10月19日

    日刊工業新聞 コラム ”複雑なほうがいい?” 電気通信大学 松野文俊教授



  • 平成18年 1月 4日

    産経新聞 人語り 震災が断った師弟の絆



  • 平成18年01月05日

    朝日新聞 日本人脈記 震度7からの伝言?”23歳の死 救助ロボを生む”



  • 平成18年01月09日

    日経産業新聞 ”未来プロジェクト動く 救助ロボット(上)” 電気通信大学 知能機械工学科 松野文俊教授インタビュー



  • 平成18年 1月 14日

    朝日新聞 教え子息づく救助ロボット



  • 平成18年01月16日

    朝日新聞 ”災害救助用のロボット続々”



  • 平成18年 1月 18日

    中日新聞夕刊 震災から11年 遺志実る



  • 平成18年 1月 19日

    読売新聞 震災死したロボット研究者の遺志継ぎ創設「競基弘賞」に東京の2人



  • 平成18年 1月 20日

    中日新聞 この人 -「競基弘賞」の創設に尽力した松野文俊さん-



平成17年度(2005年度)



  • 平成17年 8月 28日

    東京新聞 ロシア潜水艇救出で脚光 国際救助隊



  • 平成17年5月 15日

    中日新聞 中日春秋



  • 平成17年 6月 14日

    神戸新聞 若手研究者に「競基弘賞」



  • 平成17年 6月 17日

    朝日小学生新聞 救助ロボットが技くらべ



  • 平成17年 6月 22日

    INTERNATIONAL Herald Tribune [THE NEW YORK TIMES] The Asahi Shimbun MAKING HUMANOID MACHINES A REALITY Quake victi's dream lives on through robotics award



  • 平成17年 7月 12日

    朝日新聞 レスキュー 災害現場、正確さカギ



  • 平成17年 7月 19日

    東京新聞 レスキューロボで生きた証を



  • 平成17年 8月 15日

    日経産業新聞 救助ロボ 視野広げ遠隔操作容易



平成16年度(2004年度)



  • 平成16年 4月28日

    ASCII24.com, 日本SGIと電通大、新型レスキューロボット"FUMA"を共同開発?仕様の公開も計画



  • 平成16年 4月30日

    日経産業新聞 日本SGI、電通大機動力に優れるレスキューロボ共同開発



  • 平成16年 4月30日

    電波新聞 日本SGI新型レスキューロボット開発
    日刊工業新聞 新型レスキューロボ情報収集能力を向上 日本SGI、電通大と共同



  • 平成16年 5月 1日

    Asahi.com, 日本SGIと電通大、新型レスキューロボットを共同開発



  • 平成16年 5月 6日

    NEWS@nifty, [新製品]日本SGIと電通大、新型レスキューロボットを共同開発(BCN)



  • 平成16年 5月 6日

    Yahoo!JAPAN Autos, [新製品]日本SGIと電通大、新型レスキューロボットを共同開発



  • 平成16年6月 4日

    日経産業新聞(朝刊)先端技術 21世紀の気鋭 
    ◆レスキューロボ けん引 教え子の遺志、研究に熱



  • 平成16年7月

    研究室訪問 第73回 人命救助に当たるロボットを研究 Science & Technology Journal, Vol. 13, No, 7, pp. 46-47(財)科学技術広報財団




  • 平成16年11月16日

    日刊工業新聞 進化するにっぽんぶらんど 日本力 レスキューロボット実用化



  • 平成17年 12月 7日

    日刊工業新聞朝刊 視点 救助ロボ、実用化の条件



  • 平成17年 1月 14日

    朝日新聞夕刊 ロボット開発の遺志継承 震災犠牲院生の名、賞に



  • 平成17年3月5日

    シンガポールStraits Times紙 Rescuers to go where no man can
    Robots can search through rubble to locate survivors of major disasters



平成15年度(2003年度)



  • 平成15年 5月20日

    News in science, The Robots are coming, say Japanese engineers (ロイター通信)



  • 平成15年 6月24日

    日経産業新聞(朝刊), 救援用ヘビ型ロボ開発



  • 平成15年 7月20日

    神奈川新聞, ゆうゆう茶房 夢は”国際救助隊”の創設



  • 平成15年 7月23日

    全私学新聞, 地震災害に活躍 ヘビ型レスキューロボット



  • 平成15年 8月 3日

    日本経済新聞(朝刊), 災害救助ロボ 顔ぶれ多彩



  • 平成15年 8月 9日

    毎日新聞, 科学・いま&未来 レスキューロボット



  • 平成15年 9月 4日

    読売新聞, 減災?大地震に備える



  • 平成15年 9月12日

    日本経済新聞(夕刊), レスキュー最前線 被災者を探せ がれき進む「ヘビ型ロボット」



  • 平成15年 9月23日

    The Impact Lab at the DaVinci? Institute, Snake Robots Being Developed for Earthquake Rescue



  • 平成15年 9月

    NEW MEDIA, ヘビ型レスキューロボットを開発



  • 平成15年 9月

    COMZINE, レスキューロボットが世界を救う



  • 平成15年10月

    NEW MEDIA, 災害救助支援への新提案 レスキューロボ出動待機中



  • 平成15年10月

    学研 Kids新聞号外, サイエンス最前線 ロボットレスキュー隊



  • 平成15年11月10日

    週刊ナノテク, 電通大・松野教授 国プロで災害救助ロボット開発



  • 平成15年

    Kanagawa Business Newsletter, The Lastest Science and Technology Used to Reduce Damage From Large-scale Sisasters



  • 平成16年 3月 3日

    Science & Spirit, Quake Snake to the Rescue



  • 平成16年 3月 6日

    朝日新聞(夕刊), 巣立ちの街から 教え子の遺志引継ぎ救助ロボ



  • 平成16年 3月29日

    読売新聞(朝刊), 被災者探索用ロボ 中学生が操作実験



平成14年度(2002年度)



  • 平成15年 1月 6日

    東京新聞, DREAM こぎ出せ!京浜臨海部 がれきでの活躍に期待



  • 平成15年 1月16日

    水道産業新聞, 救助ロボの開発進む 川崎ラボラトリー



平成13年度(2001年度)



  • 平成14年 3月27日

    神奈川新聞, 京浜臨海部から世界へ災害救助ロボット発進



平成11年度(1999年度)



  • 平成11年 6月 8日

    毎日新聞(夕刊), 被災地の情報収集 ロボットの実演も



  • 平成11年 6月 8日

    神戸新聞(夕刊), ロボットも活用 梅雨の災害防げ



平成9年度(1997年度)



  • 平成 9年10月 9日

    日経産業新聞, 災害救助ロボ開発着手 東工大 情報収集機能も搭載



  • 平成 9年11月10日

    セキュリティ産業新聞, 救助作業の移動ロボット 東工大松野助教授らが開発、大災害に対応